福原ソープ街ではこのジャンルを狙え!

現在多種多様なコンセプトを掲げるソープランドが全国的に増えています。
ソープ業界は常に世の男性の性的流行を取り入れ、新しいアイデアを盛り込んだサービスを提供していて、コンセプトそのものにも流行り廃りがあります。
関西最大級の福原はソープ街は、関東のソープキング吉原とともに「エロの流行発信地」とも言われ、常に新旧交代が起きるエリアです。
ここではこれから福原ソープ街に行こうと考える男性のために、福原で遊ぶ際にチェックしておきたいジャンルなどを紹介していきたいと思います。

福原ソープ街ではこのジャンルを狙え!

●急増するM男くんならこのココを狙え!
近年男性が中性化し、草食男子・絶食男子などの言葉も流行っています。
それに伴い急増するのが「M男」くんです。
女性にいたぶられたい、あるいは甘えたいといった性癖のある男性なら、福原ではココを狙いましょう!

・Cherish(姉系)
・仮面の城ドンファン
・仮面の館
・仮面貴族

●ロリに萌えたいならココを狙え!
世間で危険分子として見られてしまう、若い女の子が好きな男性は、交際率の低下に伴い増えつつあるようです。
事件を起こすのを回避するために風俗を利用することは以前から有効な手段だといわれてきましたが、いかんせん風俗勤務できる女性の年齢は18歳以上です。
しかし福原ではこの限界に対して合法的に極力近づける努力をし、「低年齢・ロリ専門店」をなんとか実現させています。

・ていくぷらいど.学園
・E-girls
・エピローグ学園
・Candy
・聖スムーチ女学園
・ダンディ
・B-2ND
・湯女華

●若い女性では欲情しないならココを狙え!
ロリ好きとは反対の好みで、これも何故か世間で増えている”熟女好き”男性。
一説によるとこちらの方が増加率が高いとの噂もあります。
このジャンルについては福原ほど充実している地域はありません。

・神戸妻
・セレブクイーン
・ジュリアナクラブ
・Kobe3040(サーティフォーティー)
・Mrs.マドンナ

●ダイナマイトボディが大好きならココを狙え!
あまり公言しないものの、男性の多くが「ぽっちゃり好き」なはずです。
最近では美容と健康を理由にダイエットに励む女性が増え、物足りなさを感じる男性も多いハズ。
ソープランドでも基本は痩せ型が主流ですが、ニッチな需要に対応すべく逆転の発想でコンセプト掲げる店も出現しています。

・ぽちゃぽちゃイケてる

●性倒錯してしまった男性はココを狙え!
AVや過激動画の流行などで性倒錯してしまった男性も増えているようです。
ノーマルなセックスでは興奮できず、SMやボンテージ、焦らしプレイなど性倒錯の世界にハマってしまった人にも、福原には受け皿が用意されています。

・Kobe R&B
・M-Dolls

●インモラルなシチュエーションに萌える男性はココを狙え!
一般的なセックスのシチュエーションではなく、不倫・痴漢・セクハラ・オフィスプレイなど、インモラルな性癖がある男性が増えていることもニュースを見れば明らかです。
セックスそのものよりも、シチュエーションに興奮するタイプですね。
このジャンルには「オフィス系」という確固たる地位が築かれています。
オフィスを模したプレイルームで、背徳感を興奮のエネルギーに変えプレイすることができます。

・神戸OLコレクション
・社長と秘書

●まとめ
ご紹介した福原の店舗は、ガチガチにコンセプトを貫くところもあれば、若干ゆるいところもあります。
しかし、概ね広告どおりの方針で営業されているので、完全なハズレを引くことは防げるはずです。

  • 福原ソープ街は多くのジャンルが楽しめる